毎月10万円貯金して1年で100万円貯めた方法【経験談】

2020年2月25日

サッカーのみちしるべ

サッカーのみちしるべ⚽

A級ライセンス取得見込み

プロサッカーコーチ9年目

年間600コマ以上指導

個人サッカースクール(クラブ)運営

悩める男性

・サッカーコーチになりたいけど、収入が不安...

・限られた収入を少しでも貯金に回したい...

・夢のために貯金したい

 

今回は上記のような悩みがある方のために記事を書きました。

 

本記事の内容

・生活費を下げる方法

・給料を増やす方法

・時間を作る方法

 

サッカーコーチって本当に楽しくてやりがいがたんまりある素晴らしい職業です。

 

しかし一方で裕福な生活ができない職業でもあります...

 

そのためサッカーコーチになることを諦める人が本当に多いんです...

 

少しでもそんな方に参考にしていただき夢をかなえてほしいと思います。

 

今回の記事では「サッカーコーチの僕が毎月貯金10万円する方法」を詳しく解説していきます。

 

読んだ後には「貯金をする方法」「収入を増やす方法」が理解できて、その後のするべき行動が明確になります。

 

もちろん誰でも行えることなので誰にでも有益な記事になります!

 

それではどうぞ

 

毎月10万円貯金する方法

 

 

結論、毎月10万円の貯金をするためには「収入を増やして生活費を抑えること」が絶対条件です。

 

当たり前のことですが意外とできていない、できないことなので僕の生活を公開します。

 

まずは収入の内訳

 

・1か月の収入内訳

  • クラブチームからの給料(手取り22万円)
  • 個人サッカースクールの利益(6万円)
  • ブログ収益(5千円)
  • YouTube収益(0円)
  • 合計(28万5千円)

 

合計手取りが28万5千円と同年代のサッカーコーチの中では割と多めにもらっています。

 

こちらの記事も参考にどうぞ

 

サッカーコーチの給料について【まとめ】

 

しかしこんな僕でも5年前は手取り13万円でしたね。

 

もちろん貯金などできるわけもなく、本当に厳しい生活だったことを覚えています。

 

徐々に給料が上がってきて一人暮らしを始め、この1年間で生活費を抑えることにも成功しました。

 

黒字が1年前の支出、赤字が現在の支出になっています。

 

・1か月の支出内訳

  • 家賃(6万円)
  • 水道光熱費(1万5千円)→(1万円)
  • 食費(3万円)→(2万円)
  • 雑貨(5千円)→(2千円)
  • 車体代(1万5千円)
  • ガソリン代(1万円)
  • 車保険(1万円)→(7千円)
  • 携帯代(1万円)→(1千円)
  • Wi-Fi代(4千円)→(3千500円)
  • DAZN(2千円)
  • 奨学金返済(1万5千円)
  • 娯楽費(5万円)→(3万円)
  • 合計(22万6千円)→(17万6千円)

 

見てわかると思いますが、この1年間で毎月5万円の支出を抑えることに成功しています。

 

ここからは具体的にどのように生活費を抑えたのか解説していきます。

 

毎月10万貯金するために生活費を減らした方法

 

 

以下僕がこの1年間で実際に行って毎月10万円を貯金するためにしたことです。

 

  • 食費を抑える
  • 格安SIMにする
  • 楽天カードにする
  • ポケットWi-Fiにする
  • 健康でいること

 

簡単に解説していきます。

 

食費を抑える

 

ここであえて抑えると書いたのは、無理に削ると良くないからです。

 

あくまで自分の健康と幸福度を維持したまま食費を抑える工夫をしようということです。

 

例えば1日1食にして食費を削ったのはいいけど体調を崩す機会が多かったり。

 

仕事効率が下がることで逆にお金がかかったり、お金を稼げなかったりします。

 

そのため自分のペースに合わせて食費を下げることをおすすめします。

 

僕が実際にやったのはこちら

 

  • 昼ご飯を限りなく少なくする
  • 水、ジュース、コーヒーを買わない

 

昼ご飯を少なくする

 

これは食費を抑えること、昼の眠気を抑えること、2つの効果があります。

 

昼ご飯をたくさん食べてしまうと眠たくなりませんか?

 

それにより仕事効率も下がるので何とかしたかったのですが...

 

単純に昼ご飯はおにぎり1つにすることでだいぶ眠気は収まりました。

 

全く食べないということもやってみましたが、空腹が耐えれなかったです。

 

水などを買わない

とはいえ生活に水は必須です。

 

僕はこれを購入してから一切水を買わなくなりました。

 

僕は冬でも毎日2L、夏なら4Lも水を飲みます。

 

しかしこれにしてから単純計算で冬なら毎月2千円くらい、夏なら毎月4千円くらい節約できました。

 

安いしおすすめです。

 

 

格安SIMにする

 

これは控えめに言ってかなりおすすめです。

 

というより、去年初めて格安SIMにしましたがなぜ今までしてこなかったのか後悔しています...

 

格安SIMにしてから毎月9千円の節約ができました。1年間で10万円以上です。

 

格安SIMはLINEモバイル、UQモバイル、ワイモバイル、楽天モバイルなど色々あります。

 

その中でもクレジットカードとの相性がいい楽天モバイルが特におすすめ

 

楽天モバイルを見てみる

 

ポイント

格安SIMは通信できるギガが少ないといったデメリットがありますが、それはポケットWi-Fiで解決できます。

 

楽天カードにする

 

僕は楽天カードにするまでイオンカードを使っていました。

 

しかも年会費、入会金無料なのでかなりおすすめ

 

※僕はポイント還元率を考えて年会費2000円くらいのゴールドカードを使っています。

 

以上のことから年会費永年無料の楽天カードにしました。

 

  • 楽天モバイルをポイント支払いができる
  • 楽天市場のポイント効率が良い

 

楽天カードを見てみる

 

メモ

楽天モバイル、楽天カードにするだけで1ヵ月1万円以上、1年で10万円以上の節約になっています。

 

ポケットWi-Fiにする

 

ポケットWi-Fiにすることで格安SIMのデメリットを解消することができました!

 

僕は「どんなときもWi-Fi」にしていますが、家では固定Wi-Fiとして出先ではポケットWi-Fiとして重宝しています。

 

固定Wi-Fiと比べて通信速度に問題があると言われて心配していましたが...

 

今のところDAZNも通常通りすいすい視聴できています♪

 

ポイント

格安SIMは高速通信できるギガが少ないため、どんなときもWi-Fiが必須

毎日充電しないといけないという難点はありますが、かなり節約に成功しています。

 

健康でいること

 

これめちゃめちゃ大事です。

 

風邪や病気になると仕事効率が落ちたり薬代や電気代が余計にかかります。

 

健康でいることが1番の節約になるのです。

 

免疫力を高めるために

 

グルタミンがかなりおすすめ

 

グルタミンは免疫力を高め毎日の健康を維持できる働きがあります。

 

約3か月の使用で送料込みで3000円程度

 

1日30円程度の投資で体調を崩しにくくなります。

 

毎月10万円を貯金するために生活費を減らした方法【まとめ】

 

 

つまり、生活するためのお金を下げれば下げるほど貯金をしやすくなるということです。

 

その中でも1番下げやすいのが、食費と携帯、ネット代です。

 

もちろん今から三大キャリアから変更すると解約金が発生する場合があります。

 

そしてWi-Fiも解約金が発生する場合があります。

 

実際に僕も合わせて3万円ほどの解約金がかかりましたが、4か月もすれば元が取れました。

 

楽天モバイル 楽天カード どんなときもWi-Fiのこの3点セットは貯金には必須です。

 

毎月貯金10万するために収入を増やす

 

 

当たり前ですが、収入が増えると貯金額も増やすことが可能です。

 

とはいえ収入を増やす方法が気になると思いますので以下紹介します。

 

  • 副業をする
  • 時間を作る

 

簡単に説明します。

 

副業をする

 

副業をすることでメリットがたくさんあります。

 

  • 収入が増える
  • 収入の柱が増える
  • いつでも転職できる
  • 楽しみながら仕事ができる

 

などなど本当に良いことばかりです。

 

こちらの記事で詳しく解説しています。

 

サッカーコーチが副業をした方がいい理由【おすすめ紹介】

 

毎月10万円貯金するために時間を作る

 

これは副業をする時間という意味です。

 

よく副業する時間が無い...と言ってやらない人がいますがただの言い訳です。

 

時間は作ればいいだけです。

 

  • 人生の可処分時間を減らす
  • 不必要な食事、飲み会を断る
  • 早寝早起きをする

 

以上のことで僕は毎日4時間近く副業をすることができています。

 

時間を作る方法方法①乾燥機付き洗濯機

 

洗濯物をハンガーにかけて干して、またハンガーから外してという作業を削ることができます。

 

これで15分の時間と労力を削ることができます。

 

しかしこれは初期費用として高いので少し難しいかもしれませんね。

 

時間を作る方法②お掃除ロボット

 

掃除機をかける時間を削ることができます。

 

しかも毎日ホコリが少ない部屋で生活ができて衛生面、健康面においてもおすすめです。

 

こちらは比較的安価なので手が出しやすいかなと思います。

 

 

僕もこれを使っていますが、水拭きと乾拭き両方に対応しているのでおすすめです。

 

時間を作る方法③服を少なくする

 

服が多いとそれだけ迷いやすくなります。

 

人間は1日のうちに良い決断ができる回数が決まっているそう。

 

そのため仕事効率を上げるためにも服を少なくすることはおすすめ

 

僕は私服は全部で14着です。

 

時間を作る方法④不必要な食事、飲み会を断る

 

これにより時間とお金を節約できます。

 

サッカーコーチでもやっぱりこの人とご飯いっても全然タメにならないなと思うことがあります。

 

普通のサラリーマンならもっとあると思います。

 

そんな飲み会をしているくらいならその3時間で副業をしましょう。

 

もちろんこの人と話すとタメになると思う人とは積極的に行った方がいいですよ。

 

時間を作る方法⑤早寝早起きをする

 

時間を作るための最も簡単な方法です。

 

いつも休みになると夕方までベッドでゴロゴロ...

 

気持ちいいですがそれでは毎月10万円貯金はできません。

 

早寝早起きをして、時間を作り、副業をしましょう。

 

毎月貯金10万円する方法【まとめ】

 

 

何度も言いますが結論は「生活費を下げて副業をする」です。

 

生活費を下げるコツは以下

 

僕はこれら4つで3万円以上を節約できました。

 

  • 食費を抑える
  • 格安SIMにする
  • 楽天カードにする
  • ポケットWi-Fiにする
  • 健康でいること

 

おすすめは以下

 

楽天モバイル 楽天カード どんなときもWi-Fi

 

副業をする方法は以下

 

  • 時間を作る
  • 可処分時間を減らす
  • 不要な食事、飲み会を断る
  • 早寝早起きをする

 

ぜひ皆さんも貯金10万円できるよう行動してください。

 

まずは格安SIM、ポケットWi-Fiだけでも月々1万円以上貯金額が増えますよ。

 

© 2021 サッカーのみちしるべ Powered by AFFINGER5