保護者向けメンタルサポート講座(動画視聴のみ)

2022年9月21日

子どもの心を強くしたいと思った時、どんな言葉をかけてあげるのか、わからないことありませんか?

  • 最近、上達を感じない…
  • 自分の意志で自主練習してくれない…
  • 積極的にプレーできない…

こう思った時に「親としてどんなサポートがいいのか?どんな言葉をかけるのか?」と一度は疑問に感じたことがあると思います。

 

そんな時に胸が締め付けられるくらい悩むことがあると思います。

 

「大丈夫!気にしない!もっと自信を持って!チャレンジしよう!」

 

色々と工夫して言葉を変えてみたけど、イマイチ効果がなかったりしますよね…

 

でも、安心してください。

 

実はそれは当たり前のことです。

 

なぜなら、メンタルとは専門分野なのです。

 

そして普段の声かけのみで、変わるほど簡単なものではないからです。

 

古くでは、精神科。今ではメンタルトレーナーという職業があるくらいなのですから、簡単に心を変えることはできないです。

 

そんなに簡単に子どもの心が変わるくらいなら、精神科、メンタルトレーナーという職業はありませんからね…

 

仮にもし簡単に変えることができるのであれば、それは簡単に崩れ去ってしまうということでもあります。

 

今までのサポートでは何か違う気がする

 

  • ポジティブな言葉だけをかけ続ける
  • ダメ出しばかりする
  • 一緒に自主練習する
  • YouTubeで学んで子どもに伝える
  • なんとなく目標を考える

このように、現時点で何かサポートをされている方もいると思います。

 

それに関しては素晴らしいことだと思います!

 

何もせずに関与しない方よりも、少しでも何かしてやりたい!という保護者の方が間違いなく子どもは成長します。

 

熱い気持ちは必ずお子さんに伝わります!

 

ですので、その気持ちはこれからも持ち続けてください!

 

今のサポートで子どもは成長していますか?

 

サポートすること自体は素晴らしいことです!

 

ただ、そんな方に質問です。

 

今のサポートで子どもは飛躍的な成長をしていますか?

 

1ヶ月前と全然変わっていなかったり、少しの成長に留まり、周りの子どもにどんどん追い抜かれていないでしょうか?

 

1日、2日だけやる気を出して、三日坊主的な頑張りで終わっていないでしょうか?

  • 満足のいく成長をしている
  • 他の子よりも成長している
  • 自主的に自主練習している
  • 自信に溢れてプレーしている
  • 積極的にチャレンジしている

もしこんなお子さんの姿があるのであれば、これから先は読み進めなくて大丈夫です。

 

これからも同じサポートをしてあげてください。

 

しかし、下記のような方は必ずこの先も読み進めてください。

  • 成長スピードに満足していない
  • 他の子の上達に焦っている
  • 自主的に自主練習をしない
  • 自信がない表情でプレーしている
  • 消極的なプレーばかり

こんなお子さんの姿がある場合、保護者の方がサポートしてあげる必要があります。

 

今までのサポートで何も変化がないなら、新しいサポートを試してみると、子どもはグングン成長していきます。

 

子どもに「正しい蹴り方」「正しい動き方」を教えたことありませんか?

 

子どものパス、トラップ、シュート、動きに疑問を感じて、YouTubeで調べる方が多いと思います。

  • 正しい蹴り方
  • 正しい動き方
  • 正しいドリブル

などなど。

 

「今すぐに」活躍してほしいから、正しい方法を伝えますよね。

 

僕は保護者の方が技術指導をすることは反対です。

 

しかし子どもが「正しい方法を知ること」は大切だと考えています。

 

なぜなら最短最速で上達するからです。

 

例えば、正しい方法を知らないと…

  • 何が正解なのか
  • 何が失敗なのか
  • 何を改善するのか

がわからないです。

 

これらがわからない状態で試行錯誤しても、膨大な時間がかかります。

 

これが正解?これが失敗?など試行錯誤しているうちに、子どもが高校生になり、大人になってしまいます。

 

だから「正しい方法を知ること」は非常に重要です。

 

やっているけど、上達しない方へ

 

皆さんに質問です。

  • 目標は子どもと考えているけど…
  • 行動も色々やっているんだけど…
  • ポジティブな言葉を意識しているけど…
  • サポートしているつもりだけど…

それでも、イマイチ上達を感じないという方はいないでしょうか?

 

僕が動画セミナーで解説した5つの型を使っているのに、なぜ上達を感じないか?

 

例えば…

  • 目標(Aチームに上がる)
  • 行動(シュートする)
  • 話し合い(ポジティブな言葉のみ)

このように設定したり、話し合うことが多いと思います。

 

正直、これでは子どもの心は何も変わらないですし、当然上達もしません。

 

さらに動画セミナーで紹介した5つの型を聞いたときに「そんな簡単なこと?」と思いましたよね…

 

でも、そんな簡単なことを使っているのになぜ上達できないのか?

 

それは【正しい方法ではない】からです。

 

一般的なPDCAサイクル、Googleなどで【目標設定】と調べて出てくるようなことをやっていても、効果は出ません。

 

それは10年間のプロコーチ、1,000人以上の指導経験、100人以上をメンタルコーチングして僕が実証しました。

 

ネットにある【サッカー目標設定】と調べて出てくる記事の内容では、全く効果は出ませんでした。

 

一見良さそうに見えますが、僕からすると【行動設定と話し合いの内容が抜けていて】目標設定する意味がない。と感じました。

 

それはおそらく保護者である「あなた」が1番実感されているのではないでしょうか?

 

試行錯誤で子どもは成長するチャンスを失う

 

目標設定などわからないから、とりあえず試行錯誤してやってみる!これも非常に重要な考えですよね。

 

ただ、これでは正しい蹴り方や動き方を知らずに試行錯誤しているのと同じです。

 

【今すぐ上達してほしいから】

 

正しい蹴り方、動き方、ドリブルを子どもに教えているのに、いざ保護者の方自身のこととなると「自分で何とかできる」と思ってしまう方が多いのでしょう。

 

【正しい型の使い方】を知らずに試行錯誤すると、膨大な時間がかかってしまいます。

  • 仮に1年間試行錯誤してみて、やっと正しい目標や行動設定がわかった!

これでは遅いですよね。

 

1年、2年と試行錯誤した、その1年や2年は子どもにって成長するチャンスを失う、無駄な1年となっていないでしょうか?

 

「あの時、もっと早くサポートしてあげることができれば…」と後悔しても、子どもの1年、2年は返ってきません。

 

でも、逆にもしその1年、2年を縮めることができれば…

  • Aチームに入る
  • 試合で大活躍する
  • プロになる

こんなお子さんの姿を見れる可能性はグングン上がっていきます。

 

上記の姿を見るために、保護者である自分が何か少しでもサポートしたい!と思って動画セミナーをご覧いただけたと思います。

 

皆さんはみちしるべLINEの動画セミナーを通して

  • 安心ゾーン
  • エフィカシー
  • 解釈
  • 本気で自分と向き合うこと
  • 5つの型

これらを学んでいただきました。

 

普通の保護者の方は1時間を超える動画は見ません。

(半分くらいの方は途中で離脱します…)

 

サポートしたいと言っているだけで、口だけの方が非常に多いんです。

 

でも、あなたは違います。

 

この動画セミナーを通じて、本気で子どものために変わろうとしている「良き保護者の方」なんです。

 

あとは…「正しい型の使い方」を知れば確実に子どもを成長に導けます!

 

成長するチャンスを逃して欲しくない、自分のサポート方法で後悔したくない方のために、僕が【正しい型の使い方】の全てを教えます!

 

サッカー未経験の親「だから」できること

 

サッカー未経験の親だからできることが、メンタルサポートなのです。

 

なぜなら「できない人の気持ちがわかるから」です。

 

例えばリフティングが100回もできない…と悩んでいる子どもがいれば、その気持ちがわかるので「なんでできないの?」という言葉は出ないですよね。

 

だから安心ゾーンから出るサポートがやりやすいんです。

 

しかしサッカー経験者の親は違います。

 

自分が少しできるから

  • こうやるんだ!
  • なぜできない?
  • 反省会だ!

このような言葉を使ってしまいます。

 

ひどい場合はサッカー経験者の保護者の方が考えた練習メニューを毎日子どもにさせていることもあります。

 

家に帰ってからもコーチのようにサッカー指導をされる環境、最悪です。

  • 会社から帰ってきて家でも仕事の話をされる
  • 上司からも怒られて、家でも怒られる
  • 趣味に口出しされる

こんな状態にあなたがなったら、最悪じゃないですか?

 

質より量で上達できる小学生、中学生の今だけ上手くなるかも知れませんが、将来的に心が爆発して本当に大変なことになりますよ。

 

今まで1,000人以上の子どもを見てきましたが、親の影響で精神的に疲弊してしまった子をたくさん見ています。

 

だから家でサッカー指導は全くの不要です。

 

その分サッカー未経験の保護者の方はできない人の気持ちがわかる分、安心ゾーンから出るサポートをしやすいです。

 

というより、技術的、戦術的なアドバイスができない(全くしなくてOKですが)保護者にとって、子どもをサポートできる唯一の方法がメンタルサポートです。

 

技術、戦術的なアドバイスは不要

  • お母さん!塩をかけないとご飯が美味しくないよ!
  • お父さん!もっと積極的に話さないと契約してもらえないよ!

仮に上記のようなことを子どもから伝えられたらどうでしょうか?

 

正直、イラッときませんか?

 

わかっているけど、反発したくなりますよね…

 

技術、戦術的なアドバイスをする保護者は

 

「子どもも、同じ気持ちになっています」

 

そんな気持ちになっている時って上達しないですよね。

 

上達するときは…

  • ポジティブに
  • 自信に溢れて
  • 自分と本気で向き合っている

こんな時です。

 

だから保護者の方が技術、戦術的な指導は一切必要ありません。

 

技術的、戦術的な指導をする家庭で、将来的にめちゃくちゃ成長している、活躍している家庭を見たことがありません。

 

ほとんどの場合で、高校生くらいで親の影響によるストレス、プレッシャーで潰れてしまう子どもばかりです。

 

必要なのは…

 

安心ゾーンから飛び出すサポートのみです。

 

安心ゾーンから飛び出すサポートをすると、グングンと成長していきます。

 

そのために…

  • エフィカシーを高くする
  • 解釈をポジティブにする
  • 5つの型を使用する

このように導いてあげてください。

 

コーチからこんな言葉を浴びせられていませんか?

  • なんでできないんだ!
  • 何回言ったらわかる?
  • 次失敗したら交代!
  • 反省しておけ!
  • あいつはできているけどお前はダメ!

こんな言葉を子どもに浴びせられた時に、どのようにサポートすればいいのかわからないですよね。

 

本来はサッカーコーチもメンタルコーチングについて学ぶべきですが、それができていないのが現状です。

 

かと言って、コーチに「メンタルコーチングを学んでください!」と言うこともできないですし、合わないからと移籍やスクールを変えていたらキリがないですよね。

 

そもそも逆境で逃げ続けたら心が強くならないですし。

 

だから、保護者の方がメンタルサポートの基礎、基本を学ばないと子どもが成長しません。

 

そのために僕は講座を作ることに決めて、たった3ヶ月で100名以上の方が参加されています。

 

保護者の方向けサッカーに特化したメンタルサポート動画講座

 

この講座を受けると子どもを以下のような姿に導くことができます。

  • 積極的なプレーをする
  • 本気で自分と向き合う
  • ポジティブな気持ちでプレー
  • 自信に満ち溢れてプレーする
  • 自主的に自主練習をする

今回は特別募集ということで、かなりの割引と特典をお付けしているので興味のある方は今のうちにご参加くださいね。

 

メンタルサポート講座とは?

 

サッカーに特化したメンタルサポート講座とは、一言で言えば…

 

【正しい型の使い方】を学び、子どもを最短最速で確実な上達に導く講座です。

  1. 正しい目標設定
  2. 正しい行動設定
  3. 定期的な話し合いでかける言葉
  4. 新たな目標設定の具体的な方法
  5. 関わる人がどんな言動をするのか

これらのことをサッカー未経験の保護者の方でも使えるように、僕がアレンジしました。

 

上記を30本の動画で解説しております。

※僕の知識や経験が増えると、講座内容は改善、追加されていきます。

※現在は2ヶ月、3ヶ月に1回ペースで動画を改善、追加しています。

 

少なく感じるかもしれませんが、長々と尺稼ぎのように長い動画にしているのではなくて、重要な要点のみにまとめているからあえてこの本数にしています。

 

動画の時間を長くすると、お忙しい保護者の方は見れないですからね。

 

しかも全て、僕が実際にメンタルコーチングを行っている例を紹介して

 

一言一句この言葉を使ってほしいという、具体例で紹介しています。

 

例えば、目標設定の際に6つのポイントがあるけど、この言葉を使って子どもと話してください。

 

という感じです。

 

動画セミナーでは子どもを成長に導く要素を解説し、型を紹介しました。

 

この講座では最も重要な「正しい型の使い方」を説明しております。

 

ですので動画セミナーとは情報の密度が全く違います。

 

この講座の型通りにすると、子どもが安心ゾーンから何度も出るようになり、圧倒的に成長していくということです。

 

よく仕事におけるPDCAサイクルでしょ?と思う方もいますが、全く違います。

 

PDCAサイクルとは組織や個人が当事者となり、成長していく仕組みです。

 

メンタルサポート講座は、保護者が他人(子ども)の成長を実現するコミュニケーション技術です。

 

この2つは似ているようで、全く違うものです。

 

僕が伝えたいこと

 

僕がこの講座を通じて伝えたいこと、それは…

 

保護者の関わり方次第で、子どもは下手くそにもなるし、グングン上達することもある。

 

それを僕は伝えたいです。

 

今まで最も長い時間関わってきたのは保護者である、あなたです。

 

そしてこれからも長い時間を共にするのも、あなたです。

 

さらにもっと現実的な話をします。

 

保護者の影響で、子どもが変わるのは中学2年生までです。

 

個人差もありますが、中学2年生頃から思春期が訪れて親の意見は聞かなくなってきます。

 

すると、保護者の力で子どもを上達させることはほぼ100%できなくなってきます。

 

見守る。というモヤモヤする関わり方しかできなくなります。

 

つまり、子どもが小学生〜中学2年生までの間でないと、子どもを変えることができないと言うことです。

 

「小学生の間に、もっと自分のサポートを見直せばよかったな…」

 

「子どもはプロになりたいらしいけど、そこに到底近づきそうにない…」

 

「周りの選手ばかり上手くなり、自分の子どもはなかなか上達しない…」

 

こんな後悔をしたいですか?

 

僕が親の立場なら、自分の影響力がある時に、できる限りのサポートをしてやります。

 

だって、自分にとって最も大切な子どもですからね。

 

講座の注意点

 

僕はこの講座のデメリットをしっかりとお伝えします。

 

なぜなら、勘違いして臨んで欲しくないからです。

 

  • 講座を受けるだけで、子どもは変化しない
  • 思春期のお子さんには使いづらい

 

これが注意点です。

 

まず講座を受けるだけでOKだと思っている方にはおすすめしません。

 

なぜなら受けたら必ず変わる講座はこの世にないからです。

 

例えば予備校に入ったら必ず東大に合格するのか?

スクールに入ったら必ず上手くなるのか?

 

と言ったらしないですよね。

 

結局学んだことを実践するのはあなた自身です。

 

そこだけはご理解いただき講座に参加してください。

 

しかし動画セミナーをしっかりと受けてくださった方は学ぶ意欲がある方だと思いますので、ここは問題ないかと思います。

 

学んで実践さえすれば、ほぼ間違いなく子どもの心が変えられると言ってもいいでしょう。

 

さらにこれはお子さんと対話をする必要があるので、思春期のお子さんに対しては難易度が上がります。

 

ですので、推奨年齢としては小学1年生〜中学2年生と考えております。

 

講座の注意点をお伝えするなんて、普通ならありえないかもしれません。

 

しかし両者合意の上で、本当に納得していただいてから臨んでほしかったのであえてお伝えさせていただきました。

 

参加者&実績者のお声

 

 

 

上記は参加されてから1ヶ月も満たない方のお声です。

 

このように上達を実感されているご報告や質問などをいつでも受け付けております。

 

 

そしてこのように返信しております。

 

動画を送信することで、より具体的に紹介する場合も多いですね。

 

 

この選手は現在小学2年生ですが、2つ上の学年のJリーグアカデミーに所属している選手です。

 

メンタルコーチングを行うことで、小学1年生、2年生の選手でも効果があると実証された例ですね。

 

中学1年生の父親Aさん

「この講座に参加する前の子どもは声が出ない、積極的にプレーできない、相手にぶつかることができない。など正直に言えば試合を見ていてイライラしていました。サッカー未経験の親からすれば、そこもっと行けるでしょ?と思うことばかりでした。

しかしこの講座に参加してからは、子どもが1試合に14回も声が出るようになり、終始積極的なプレーをして、相手にぶつかるくらい気迫溢れるプレーを見せてくれました。本当に感謝しています。」

 

小学4年生の母親Tさん

「うちの子は軽い発達障害です。周りの子と比べて協調生を欠いたり、集中力が持たなかったりします。それもあり練習中に砂遊びや何か他のものに気を取られてしまい満足な練習ができない毎日でした。
さらに他の親やサッカー経験者でサッカーのことを伝えられるけど、自分はサッカーのことをよくわからないので、どうにかサポートしてあげたい一心でこの講座に入りました。

講座に参加してから、正直最初に1ヶ月間は本当に目標決めるとかで大丈夫なの?と思っていました。しかし2ヶ月目から子どもの目の色が変わるくらいサッカーに取り組んでいる姿を見ることができました。」

 

講座の内容

 

この講座の内容は以下のもので分けられています。

 

  1. 人間の機能について
  2. 目標設定
  3. 行動設定
  4. 定期的な話し合い
  5. 新たな目標設定
  6. 成長していない時の原因と対処法
  7. 今回は上記とは別に約7万円分の特典が無料
  8. チャットサポート

 

上記の内容を、会員サイトで視聴していただきます。

 

 

第1章 人間の機能とコーチング

 

第1章では脳の仕組みとコーチングについて解説します。

 

人を成長に導くためには、まず人間の脳の仕組みを知る必要があります。

 

なぜなら、その仕組みを上手く利用しないと成長に導くことができないからです。

 

仕組みを知るだけで、成長に導く理屈が理解できて色々な応用ができるようになります。

 

​それが子どもを最短で成長に導く方法なんですよね。

 

第2章 目標設定

 

第2章では目標設定について解説をします。

 

これは最も重要と言ってもいいくらいの内容となっていいます。

 

​単に目標設定と言っても適当に、なんとなく決めればいいというわけではありません。

 

正しい目標設定をすることができれば、劇的に子どもが変わっていきます。

 

​例えば適当に「明日の試合で3点取る!」という目標を決めているだけでは絶対に心は変わりませんよね。

 

​目標設定には絶対に満たさないといけないいくつかの条件がありますので、それを学んでいただきます。

 

この言葉を使ってくださいと具体的な言葉を提示しております。

 

講座サンプルはこちら

 

 

第3章 行動設定

 

第3章では目標を達成するための行動設定について解説をします。

 

目標を掲げているだけでは、いつまでも目標を達成できませんし、心も強くなりません。

正しい行動設定をしてあげることができると、チャレンジをする意欲が高くなり、安心ゾーンからどんどん抜け出すようになります。

 

つまりチャレンジ回数が増えて、上達に近づくということです。

 

​行動設定の際に絶対に満たさないといけない条件が3つあります。

 

ここでも、この言葉を使ってくださいと具体的な言葉を提示しております。

 

第4章 定期的な話し合い

 

第4章では定期的な話し合いについて解説をします。

 

目標設定、行動設定と適切な方法でするだけでは不十分です。

なぜなら目標に進んでいく中で上手くいくこと、上手くいかないことが発生するので、それを乗り越えさせてあげることが大切だからです。

 

例えば行動を設定したけど全くできていない場合にどんな言葉をかけてあげるべきなのか、どうすればポジティブ勘違い人間にならずに済むのか、それを知る必要があります。

 

ポジティブな言葉をかけ続けているだけでは、不十分です。

 

​しっかりと子ども自信が自分と向き合う言葉をかけてあげるべきです。

 

第5章 新たな目標設定

 

第5章では新たな目標設定を行います。

目標設定をしてから、もし目標が達成できた場合に次はどんな目標を設定するのか、達成できていないならどんな言葉をかけてあげると次に生かせることができるのか、を説明します。

 

単に達成できた!できなかった!で終わってしまうことは最も良くないことです。

 

​自分としっかりと向き合う時間を作り、できる限り子ども自身で向上、解決していく力をつけてあげる必要があります。

 

追加項目について

 

さらに特別枠として

  1. 成長していない7つの原因と対処法
  2. 5つの型の成功例と失敗例
  3. パターンごとの声かけメンタルトレーニング

 

を紹介しています。

 

僕はもちろん失敗経験もあります。

 

その失敗経験を7つの原因に分類し、対処法を提示しております。

 

つまり万が一、成長できていない時の保険ということですね。

 

そして今回だけの特典に含まれる内容として「パターンごとの声かけメンタルトレーニング」があります。

 

簡単に説明すると

  • 自信がない時にこんな声かけ
  • ネガティブな時にはこれ
  • 試合で実力を発揮できない時はこれ
  • 行動が起きない時はこれ
  • 緊張を克服するにはこれ

といったように、5つの型とはまた別にパターンごとのメンタルトレーニングを紹介しております。

 

パターンごとの声かけメンタルトレーニングのサンプルはこちら

 

 

もちろん5つの型に当てはめていくだけでも、子どもは成長しますが、日常の会話から変えることでさらに成長スピードを上げていきます。

 

正直これまでの内容だけでも僕が100万円以上かけて学んだ知識や10年以上の経験が含まれているので、かなり価値は高いです。

 

10万円以上しても全く不思議ではない内容です。

 

今から皆さんが100万円のスクールに通って、10年分の知識を得ることはできないですよね。

 

それをたった30本の動画で知れるということです。

 

さらに僕は今まで1,000人以上の選手を対面指導、100人以上をオンライン指導、Jリーグアカデミーに多数輩出など、さまざまな経験をしてきております。

 

特に現在ではオンラインでの指導、つまりZOOMでのメンタルコーチングが主に活動している内容です。

 

毎日メンタルコーチングに触れている、子どものメンタルを変えることを毎日考えている、僕が作ったこの講座にはたくさんの愛情が詰め込まれています。

 

僕以上にサッカーに特化したメンタルコーチングについて熱狂しているコーチはいないでしょう。笑

 

正直に申し上げると、この知識が他の人に渡ると僕の必要性が無くなるんじゃないかとドキドキしております。

 

今回の特別募集では、上記に合わせてさらに下記の豪華特典がついています。

 

豪華特典について

 

その他の特典

  1. 動きの質が向上する60種類の練習メニュー(通常1万円が無料)
  2. メンタルを強くする子ども向け、大人向けワークシート(通常1万円が無料)
  3. 12時間越えのポジション別プレー解説&戦術的クイズ(通常3万円が無料)
  4. ボランチ、サイドハーフ講義(通常17,920円が無料)
  5. 1回2万円の個別Zoomを1回(初日限定)
  6. 特別募集限定の2万円割引

 

※友達追加時から計算された特典受け取り日以外に申し込みがあっても特典は配布しません。

 

カリキュラムに沿って学んでいただきつつ、今回だけ上記の7万円分の特典を受けることができます。

 

今回の特別募集でお申し込みをいただけた方には専用サイトに招待し、そのサイトで講座を受けていただきます。

 

ここまで読んでいただいてになりますが、先にお伝えしたいことがあります。

 

僕は全員に参加してほしいわけではありません。

 

本当に子どもの心を変えたい、今の現状から抜けたいと思っている方にご参加いただきたいです。

 

そのため下記のお子さんの姿がある方にはおすすめできないので、あらかじめご遠慮ください。

  • やる気と自信に満ち溢れている
  • 自主的に自主練習をする
  • 積極的なチャレンジをしている
  • 自分の課題と本気で向き合っている

お子さんが上記の全てに当てはまる場合は、この講座は必要ありません。

 

しかしもし下記のようなお子さんの姿がある場合、保護者の方が早急にメンタルサポートを学ぶ必要があります。

  • やる気、自信を感じれない
  • 自主的に自主練習をしない
  • 消極的なプレーばかり
  • 自分の課題から逃げる

今までも上記に当てはまるお子さんをお持ちの方が参加していただいております。

 

何度も言いますが【試行錯誤した1年、2年は子どもが成長するチャンスを失っています】

 

逆に正しい方法さえ知れば、最短最速で確実に上達していきます。

 

【あの時に、こんなサポートすればよかったと後悔しても時間は戻ってきません】

 

ぜひ、あなたのご参加をお待ちしております。

 

講座費用について

 

何度もお伝えしているように、この講座の内容は200万円以上かけてメンタルコーチングスクールや指導者ライセンスを取得してきた、内容全てを紹介しております。

 

さらにこの講座ではチャットサポートも行います。

 

ですので、30万円だったとしても何もおかしい金額ではありません。

 

しかし、いくら全額返金保証があれど、お子さんを抱える家庭にとって30万円は手が出しにくい金額です。

 

誰でも参加してほしいわけではありませんが、できるだけ多くの皆様にこの講座の価値を知ってほしいと思っております。

 

今回、かなり割引をさせていただき…

 

29,700円の買い切り型です。

 

買い切り型ですので、これ以外に費用は一切かかりません。

 

月額5,000円などの方が、お手軽に参加できるかもしれませんが、ずっとお金を払い続ける方が金銭的な負担が大きくなります。

 

だから、皆様の負担を軽くするために買い切り型にさせていただきました。

 

ちなみに、似たような子どもと親との関わり方や、心理的なサポートを学ぶ講座は下記のような費用やサポートです。

 

一目瞭然ですが、みちしるべの講座が最もコスパがいいです。

 

しかもこの講座は子どもが思春期になるまで、毎日使うことができる方法、知識です。

 

例えば3年間毎日この講座のテクニックを使うと…

 

1日あたりたったの27円です。

 

毎日コーヒーやペットボトル飲料を買っている方がいれば、それを3日に1回我慢するだけで子どもを成長に導くことができます。

 

コーヒーもペットボトル飲料も飲めばなくなり、将来的に何の価値も産んでくれません。

 

それに今まで子どものやる気、モチベーションを上げるために10,000円くらいの高価なスパイクを買ったり、ユニホームを買ったりしていましたよね。

 

それも講座に参加すると必要なくなります。

 

講座に参加できるのは2日間限定です!子どものサポートで後悔しない選択をしましょう!

※期間は個別に定められています。

 

当講座は特定商取引法に正しく販売しております。

 

\2日間限定で7万円分の特典を受け取れる/

講座を受けてみる(一括)

 

\2日間限定で7万円分の特典を受け取れる/

講座を受けてみる(分割)

※4,950円を6回払い(29,700円)

 

支払い完了後の流れ

  1. info@soccermichishirube.comからメールが届きます
  2. メールに記載されている流れに沿って受講ください
  3. 友達追加時から計算された特典受け取り日以外に申し込みがあっても特典は配布しません。
  4. 稀に迷惑メール設定をされている方やメールアドレスの記載ミスによりメールが届かない方がいますので、その場合は個別に上記アドレスにご連絡ください。

 

もしまだ悩んでいるという方のためによくある質問を紹介しておきます。

 

動画セミナーと何が違いますか?

内容が全て違います。

動画セミナーでは、皆さんにどんな方向性でサポートするのかということを説明しました。

つまり算数で言う最も基礎的な数字の部分です。

当講座では、正しい型の使い方を説明します。

算数で言う、足し算や引き算の部分です。

正しく足し算や引き算を学ぶないと、数字を知った意味がありませんし、その後の掛け算や割り算を知ることもできないですよね。

 

プレーの変化は現れますか?

もちろん現れます。

心が変化すると、プレーに変化が現れます。

エフィカシーや解釈の向上により、下記のような変化が見られます。

・シュート数が2倍に

・ボールを奪う数が2倍に

・1日12回も声を出すようになる

 

サッカー未経験ですが大丈夫ですか?

むしろサッカー未経験の方にこそ、おすすめしております。

なぜなら上手くいかない子どもの気持ちがわかるからです。

実際にサッカー未経験の方が9割以上参加しています。

 

コーチの言葉は当てにならない

 

コーチから「保護者の方は何も言わず見守ってください!」と言われることがあると思います。

 

しかし子どもの活躍している姿が見たいし、子どもが悩んでいる姿がある時に何か少しでもサポートをしてあげたいのが、お父さんやお母さんですよね。

 

ただそうはいっても、どんなサポートが本当に良いサポートなのか、子どもの成長にとって適切なのか、わからないですよね。

 

そんな方が大勢いたので、生まれたのがこの講座です。

 

この講座に参加すると…

 

もう子どものサポートで悩まなくなりますよ。

 

ぜひ、僕と一緒に子どもの心を強くしていきましょう!

 

講座に参加できるのは2日間限定です!子どものサポートで後悔しない選択をしましょう!

※期間は個別に定められています。

 

当講座は特定商取引法に正しく販売しております。

 

\2日間限定で7万円分の特典を受け取れる/

講座を受けてみる(一括)

 

\2日間限定で7万円分の特典を受け取れる/

講座を受けてみる(分割)

※4,950円を6回払い(29,700円)

 

支払い完了後の流れ

  1. info@soccermichishirube.comからメールが届きます
  2. メールに記載されている流れに沿って受講ください
  3. 友達追加時から計算された特典受け取り日以外に申し込みがあっても特典は配布しません。
  4. 稀に迷惑メール設定をされている方やメールアドレスの記載ミスによりメールが届かない方がいますので、その場合は個別に上記アドレスにご連絡ください。

 

ちなみに今回だけの特典の内容についてもう少し知りたいという方に向けて、いくつかサンプル動画を紹介します。

 

60種類のトレーニングメニュー

 

  1. 三笘選手のドリブル
  2. 南野選手のフェイント
  3. 久保選手のシュート

 

上記のプレーに必要な要素の解説とトレーニングメニューを解説

 

講座に参加できるのは2日間限定です!子どものサポートで後悔しない選択をしましょう!

※期間は個別に定められています。

 

当講座は特定商取引法に正しく販売しております。

 

\2日間限定で7万円分の特典を受け取れる/

講座を受けてみる(一括)

 

\2日間限定で7万円分の特典を受け取れる/

講座を受けてみる(分割)

※4,950円を6回払い(29,700円)

 

 

支払い完了後の流れ

  1. info@soccermichishirube.comからメールが届きます
  2. メールに記載されている流れに沿って受講ください
  3. 友達追加時から計算された特典受け取り日以外に申し込みがあっても特典は配布しません。
  4. 稀に迷惑メール設定をされている方やメールアドレスの記載ミスによりメールが届かない型がいますので、その場合は個別に上記アドレスにご連絡ください。

 

当講座は特定商取引法に正しく販売しております。

 

 

© 2022 サッカーのみちしるべ Powered by AFFINGER5